不動産会社元営業マンが教えるマンションを1円でも高く売却する方法
*
ホーム > マンション販売の基本 > マンション査定は3社以上に依頼!ネット活用がマスト!

マンション査定は3社以上に依頼!ネット活用がマスト!

マンションを売却するに、まずは不動産業者に査定をしてもらわなくてはなりません。普通は、近くの不動産業者の店舗に行って査定してもらいます。業者によって、査定価格が違うので最低でも3社査定の依頼をしてそれぞれの査定価格や担当営業マンの人柄などを比較する必要があります。とはいえ、1件1件店舗をまわって、交渉していくとなるとそれだけでも1件あたり30分はかかるので、そんなときは便利なのがイエイなどの一括査定サイト。物件情報を入力するだけで(1分!)最大6社の不動産業者から無料で査定結果が得られるので、わざわざお店に行かなくて済むので2時間近く時間を節約できます。とにかく早く、自分の物件のざっくりした価格を知りたいときに非常に便利なわけです。

一括査定は気軽な半面、申し込むと査定を依頼した6社から当然のことながら電話がかかってくるので、電話の会話の中で、信頼できそうな営業マンに2~3社に絞りましょう。信頼できる営業マンを選ぶポイントは、以下の2点。


1.周辺地区の相場や需給状況をしっかり把握しているか

「中古だから」「築年数が古いから」「以前に同様のマンションの販売価格がこれくらいだったから」といった根拠で、査定価格を提示する業者は、現在の相場や需給状況をろくに参考にしていない場合は多いので注意が必要。逆にしっかりと提示した査定価格の根拠を丁寧に説明してくれる業者は信頼できる。

2.極端に高い査定価格に注意
他の業者よりも著しく高い査定価格を提示してきた業者には注意が必要。できるだけ高く売りたい売主のあたなにとって、飛び付きたいところですが、多くの場合、その価格で売れる根拠や自信がないにも関わらず、高い査定価格を提示している可能性がある。


以上の2点で2~3社に絞って、その業者に家に来てもらいより正確に査定してもらいましょう。ちなみに断りの電話は、正直面倒臭くて、断るのが苦手で複数の業者に査定しない方も多くいますが、複数の業者に査定を頼まなかったがために数百万円損してしまうケースもあるので、必ず複数の業者に査定を依頼しましょう。とくに一括査定の場合、イエイだと代わりに断ってくれるので楽チンでおすすめですよ。


不動産業者は最低2社以上と交渉するのが基本

マンションを少しでも高く売却するためには、信頼できる不動産会社の営業マンに出会うのが一番の近道です。そのためにも、3社以上の不動産会社に相談・交渉する必要があります。マンション売却一括査定を利用すれば、たった1分程度の入力で6社からあなたのマンション売却額の査定が届きます。しかも、万が一熱心すぎる営業マンにあたったとしても、代わりに断ってくれるので気軽に申込できるのも魅力的。地元の不動産会社に相談する前にあなたのマンションの正確な査定金額を知るためにも、完全無料の不動産一括査定を試してみよう。

→→→入力たった1分の完全無料の不動産査定を試してみる

関連記事

マンション査定は3社以上に依頼!ネット活用がマスト!
マンションを売却するに、まずは不動産業者に査定をしてもらわなくてはなりません。普...
中古マンションを取り巻く状況
中古マンションは、流通性比率に負う場合が大きいといわれています。流通性比率と書く...